Web制作ブランド

運営:ステージグループ

ステージソリューション

ステージソリューション
https://www.stage-sol.jp/
大規模なWebサイト構築、Webシステム開発、Web戦略のプロフェッショナル。

オールインターネット

オールインターネット
http://www.all-internet.jp/
企業のビジネスを最も成功へ近づける、ホームページ制作のオールインワンソリューション。初期費用0円でコンサルティングから制作・運用まで対応します。

アイウェイヴ

アイウェイヴ
http://www.aiwave.jp/
女性をターゲットとする法人向けのWeb制作のオールインワンサービス。

ステージマーケティング

ステージマーケティング
http://stagemarketing.jp/
幅広いWeb戦略の支援経験をもとに、目的・予算に合わせたWebマーケティングプランを提案。

ステージグループ

ステージグループ
http://stagegroup.jp/
大手企業をはじめ累計10,000サイト以上のクライアントに対しWebサイト構築やWeb戦略支援を行う、Web制作業界のリーディングカンパニー。

ユーザビリティテスト

アイトラッキングマシンを導入したユーザビリティテスト

被験者がタスク(課題)を実行する過程を観察、被験者の行動や発話から、現状サイト、または設計した新しい画面がターゲットユーザーに最適かどうかを検証します。テストにはアイトラッキングマシンを利用します。

サービスの特徴

適切なタスク設計とプロフェッショナルなテスト進行
ユーザビリティテストにおいては「何を以ってユーザーが目的を達成したとするか」「どのような被験者が適切なのか」というテストタスクの設計が非常に重要です。弊社では、サイトのゴールに合わせて設計された適切なタスクと、プロフェッショナルなテスト進行者(インフォーメーションアーキテクト)により、効果の高いテストを実現いたします。

悪いタスク設計ともでレーション例

アイトラッキングマシンを導入
Tobii社 アイ・トラッカーを使用
弊社のユーザービリティテストでは、アイトラッキングマシン(視線追跡装置)を利用いたします。ユーザーの視線・行動を記録することにより、より精度の高いユーザビリティテストが可能になります。(一部利用できない場合もございます。)

事例紹介

現状課題の把握、新サイト設計の確認、2度にわたってのテストを実施
某官公庁サービス紹介サイトより、「サイト利用者を増やすため、ユーザーテストを含むサイト調査、およびサイト設計を行って欲しい」と依頼がありました。 ステージソリューションでは、サイトの再設計を行う過程において
テスト1回目:アイトラッキングマシンによるサイトの現状課題発見
テスト2回目:ペーパープロトタイプによる導線確認とアイトラッキングマシンによるデザイン確認
の2回のユーザビリティテストを実施いたしました。

2度のタイミングにてテストを行うことにより、
・課題点に基づく画面設計が可能
・新サイト設計がターゲットユーザーに最適なものであるかを確認できる

というメリットがあります。

ユーザビリティ
テスト1回目→課題点の
把握→画面設計→ユーザビリティ
テスト2回目→データを基に
最終調整

お問い合わせ

▲このページの先頭へ戻る

プロジェクト実績

新着情報

2017.11.13
名古屋オフィス移転のお知らせ

2017.10.16
女性を動かすHPとは?今どきHPの戦略が分かる・仕掛けを学ぶセミナーをアイウェイヴが開催

2017.10.05
ステージグループがWeb維新(ウェブイシン)をスタートします。

2017.08.23
ライターが執筆する新たな情報コンテンツが公開されました。

2017.08.07
【メディア掲載】IT経営マガジン『COMPASS』2017年秋号に掲載されました。

>>新着情報一覧

コラム

「SEOで検索順位1位」はどこまで重要か--ユーザーの検索行動を分析する
コラム
自社で運営しているサイトが検索エンジンの検索結果の上位に来ることは、はたしてどこまで重要なのでしょうか。アイトラッキングツールを使って検証しました。

>>コラム一覧